2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2012年9月 7日 (金)

現代語訳 学問のすすめ

「現代語訳 学問のすすめ」というのを、honto電子書籍で買ってみました。
Amazonでの書評

文語調のは読む気がしないけど、現代語訳なら読んでみようかな、と。
「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」より先を読んだことがなかったのよね。

ちょっと読み始めたけど、おもしろい。

開国のことや中国のことについて触れている箇所があり、
ちょうど開国のころに居合わせた人物が書いた文章だと思うと、
こういう見方をしていた人がいたんだ、と思えて興味深い。

へえ~、学問のすすめってこういう内容だったんだー。

2012年3月 3日 (土)

エチオピアでのBPR

私は、本屋に行ったら本を買ってしまいます。
これは、エチオピアでも同じようです。

「Book World」という本屋を見かけたので、ふらっと入ってしまいました。
この本屋チェーンのようです。Friendshipという別のモールでも見かけました。

幸いなことに(?)今日は持ち合わせがなくて、1冊しか書いませんでしたが、
お金があれば4冊買ってたところでした(笑)

厳選して今日買ったのがこの本。
「エチオピアでの公共機関におけるBusiness Process Reengineering の設計と実践」

20120303_1787

BPRと言えば、コンピュータシステムを導入するときの理由として挙げられるものの一つです。
エチオピアでのコンピュータシステムの導入状況はよくわかりませんが、
その辺が書かれてないかなー、と興味があって買ってみました。

日本では、BPRって最近あんまり聞かないですね。
BPRに基づいたシステム化が一巡してしまって、別の理由による(顧客満足度向上とか)
システム化が言われているんでしょうね。

本の発行元は↓の団体です。この団体、いくつか本出してました。
Organisaton for Social Science Research in Eastern and Southern Africa(OSSREA)

NOP団体みたいですが、どういう背景を持ったところはよくわかりません。
内容の信頼性は読んでみればわかるかな。

他にもおもしろそうな本があったので、また本屋で物色したいです。

2012年2月19日 (日)

星の王子様

今日、本屋さんに行きました。

したら、「星の王子様」アムハラ語版を発見!!!
即買いです。

20120219_1681

20120219_1682

まだアムハラ語読めないけど、これで勉強しようo(*^▽^*)o