2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 辞職前の休暇 | トップページ | エチオピアンダンス »

2013年2月11日 (月)

インターネットルームのパソコン修理

うちの学校には、先生用のインターネットルームがあります。
中には、なんと、20台もパソコンがありますが、2台しかインターネットにつながりません。
ウィルスだらけなのと、インターネットが細すぎるからです。

赴任した当初、この部屋のパソコンは、ITの先生が管理しないの?と聞くと、
直したいけど、責任範囲外なんだ、と言われたのをおぼえてます。

ITの先生たちも自分たちのラボのパソコン修理で手一杯で、
直す気がなさそうだったので、そのまま1年間放置してました。

ですが、今日、

インターネットルームのパソコン修理をサポートすることに決まりました!
ぱちぱち。

昨年の12月くらいから、インターネットルームを管理してる、数学の先生から、
インターネットルームに来て、パソコン教えて、と何度も言われていました。
なかなか予定が合わず、今日になってしまいました。

今日行くと、早速、あれはどうやるの? これはどうやればいいの?教えて!
と質問攻めです。2時間そんなこんなで質問に答え続けました。

終わって一息。一緒にお茶を飲みながら、
いつインターネット使えるようになるの?と聞いてみたところ、
その先生曰く、
「インターネットは設備は来てるけど、学校がお金を払ってないから
 使えないんだ。パソコンが壊れてるから、お金払っても使えない」と。

ふーん。じゃあ、学校にそれ言って払ってもらえばいいじゃん。

と伝えたところ、
じゃあ、お茶飲み終わったら、校長のところへ話しにいこう!
パソコンは全部チェックして、動かないものは修理して、
交換が必要なパーツはリスト作って学校に買ってもらって・・・と。

先生、無茶苦茶やる気です。

校長はいなかったので、経理の偉い人に話をして、
アムハラ語だったのでよくわかりませんが、OKということになったみたいです。

早速、明日からインターネットルームの
パソコン全チェックを一緒に始めることを約束しました。

「明日、14時からだよ、忘れないでね!オンタイムに来てね!」

と、何度も言われました。
オンタイムに来て、なんてエチオピア人に初めて言われた気がします。
こういう人もいるんだね。
私の知ってる範囲なんてたかが知れてるのねー、と思いましたw

インターネットは、常々学校に引きたいと思っていました。
自分からは何の働きかけもしてないのですが、
思わぬところからサポート依頼が来て、とってもラッキーだなぁ、と
うれしくなった一日でした。

« 辞職前の休暇 | トップページ | エチオピアンダンス »

2013年2月」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

ネット使えるのが20台中2台ってのがスゴイ。
ほぼ使えないっと言ってしまっても差し支えない台数だ。
全部使えるようになったら、どれほど便利になるか
直すの大変な手間だろうけど…

先生用のインターネットルームのパソコンが全部使えるようになって
それを先生達が活用出来るようになれば素敵だな。

「手を尽くしたけど、使えない」っていうわけではないので、
調べてみたら、意外と「動くじゃん」ということになりそうな気がしてます(笑)

先生たちに、是非インターネットを活用してほしいと思います。
政府系の職場では、インターネット使い放題なんです。
職場環境は、まだまだ格差があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 辞職前の休暇 | トップページ | エチオピアンダンス »