2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2012年10月

2012年10月29日 (月)

更新が空いてしまいました

風邪が悪化したわけではありません。

先週の土曜日から1週間、母(!)がエチオピアに来て一緒に国内旅行してたり、
アジスに帰ってきたと思ったら、私が(!)体調をかなり悪くして、ほぼ2日使い物にならなかったり、
といろいろで更新が滞ってました。

ちなみに、母は元気です。
無事日本に帰った(飛行機着いた頃)と思います。

自分が体調を悪くしている間に、協力隊隊員にかなりお世話になったり、
同僚からも、大丈夫?必要だったら呼んでね、おうちに行くから!と何度も言ってもらったり、
(来て、エチオピア料理の回復食を作ってもらっても、怖くて食べれないのですがw、気持ちがうれしい)
ぐったりしていながらも、ありがたいなー、としみじみ思いました。

本日から学校の予定が行けず。
IT主任から「今週1週間ちゃんと体を休めるように」との有難い言葉をもらったので、
ゆっくりちゃんと直していきたいと思います。

そうは言っても、体調回復したら学校行くけどね!(そこは日本人w)

体調もほぼ回復してきたので、とりあえずご報告でした。
旅行の様子も追々アップします。
(先々週末にも旅行に行ったのに、それもアップできてないけど・・・w)

2012年10月16日 (火)

風邪ひきました

昨日の夜、あまりにも寒かったので風邪をひいてしまいました。
鼻水が大変なことに。トイレットペーパー足りるかな。

学校に行くと、他にも数人風邪をひいてる先生がいました。
アフリカで風邪をひくとは想像できないですよね(笑)
アジスアベバは、朝晩冷えるのです。

風邪をひいたらオレンジをたくさん摂るといい、と
先生からアドバイスをもらったので、
早速、4個オレンジを買って帰り、一気食いしました(笑)

おかげで、(薬も飲んだけどw)鼻水止まりました。
まだ21時前ですけど、明日に備えて寝ます。

おやすみなさい。

2012年10月15日 (月)

新しい人が来ました

今日、学校のIT教科に、先生が3人来ました。
正確には先週からいたらしいんですが、授業は今日から。
9月の新学年になってから4人辞めて4人来ました。
これで、ITの先生は11人に戻りました。
グレード11は29クラス
グレード12は28クラスだったかな?
全57クラスを11人で回すことになります。
自分が、授業を持たないことにした上に、
何人も先生が辞めて、大丈夫かな、と内心ドキドキでした。
よかった。
これで、今まで以上にパソコンのメンテナンスに専念できます。
そして、先週辞めてしまった副校長に代わり、
新しい副校長が赴任したようです。
今度は女性だそうです。どんな方でしょうか?楽しみです。

2012年10月10日 (水)

最近の悲しいできごと

中を掃除して、冷やすパワーがアップしたのか、
冷蔵庫の中が、ほとんど「冷凍庫」状態に。
珍しく買ってあった卵まで凍ってました(泣)
解凍したら、普通に調理できるのかな・・・?

新学期が始まってから、頼りにしていた副校長が学校を辞めるらしい!
以前お願いしていた、パソコンソフト購入してくれたのかしらん・・・。
しかも、校長先生に聞いたら、新しい副校長はまだいない、とのこと。

最近ブログのシステムが変わって、
空白行の入れ方がよくわからない。
長文のブログに空白行が入れられない・・・。

悲しいわ・・・w

2012年10月 8日 (月)

羊の心臓

エチオピアに来てから、大家さんちでの何度目かの羊の解体。
今回は、明日大家さんの家族がおうちに来るので、
そのために、羊を解体したみたいです。
夕方、学校から帰ってきたら、既に羊の解体は終わってましたが、
羊の頭が床に転がった状態で、私をお出迎えしてくれました(笑)
解体は終わっても、肉を料理に使えるサイズに切り分ける作業は続きます。
私が夕飯作って食べ終わっても、まだ切ってました。
何にも手伝わなかったんですが(笑)、
そばに行って、肉を小さく切っていっているのを見ていたら、
大家さんから羊の心臓を炭火で焼いたものをもらいました。
おいしかったですw

2012年10月 5日 (金)

活動計画表

JICAの調整員の方に学校に来てもらって、
任期終わりまでの私の活動計画を、
学校の校長、副校長、カウンターパートと打ち合わせをする予定でした。
が、朝8時半に学校に到着してみると、
先生方を全員カフェに集めて短い会議があるよ、と。
ん?なんだろう。
会議は10分くらいで終わったものの、内容は緊急だったようです。
今日は(?)プラズマ(中央から教科ごとに授業番組をTVのようなもので配信してる)が動かない。
ほとんど教科は、プラズマ授業なので、これが動かないと大変なわけです。
他にも、政府から、Government Policyを先生から生徒に教えるように、との指示があったようです。
だからそのために会議だのなんだのがあって、
校長も副校長も私の打ち合わせに出てもらえないことに(泣)
調整員の方は、もう学校に来ちゃってるし、
ということで、カウンターパートのIT主任と3人で打ち合わせ。
計画内容について、これで公式に承認されたことになります。
☆☆☆
今年は、私はICT Laboratory Technician として、
・ITラボのコンピュータの修理、修理技術の先生への伝授
・学校の他のコンピュータの修理
・ICTクラブで生徒に日本のコンピュータシステムの紹介等
をすることになりました。
今年は授業は持たないで、それ以外のところで学校のためになることをやる。
学校からの当初の依頼は、授業を持ってくれ、というものでした。
それを、ほぼ拒否する形になってしまうことには悩みました。
でも、生徒は英語があんまりわからないようだし、
アムハラ語で授業するのは私には無理だし、
授業をする上で守らなきゃいけないよくわからないルールがいっぱいあるから、
同僚にそれを教えてもらって助けてもらうことばっかりだし、
ITの同僚の教師は、コンピュータの修理の仕方を教えてくれ!と熱心だし、
授業で使うコンピュータが快適に動くようになれば
同僚の授業へのモチベーションも上がるだろうなぁ、と思うし。
いろいろ考えて悩んだんですが、
「自分が学校にとってよいと思うこと」を提案することにしました。
幸いなことに、誰からも反対はなく、逆にとってもいいね!是非やってくれ!
空き教室もあげるから、修理に使っていいよ!などなど。
授業を持ってくれ!との説得は全くありませんでした。
(逆に、ちょっとさみしいw)
それもこれも、昨年仲良くしていた同僚が、
私のことを「大変知識もあって、いい活動をしている」と学校内に
宣伝しまくってくれてたからだと思います。
(彼女は、今は転職してしまいましたがw)
あと1年。
昨年度とは違う、新しいチャレンジの始まりです。

2012年10月 4日 (木)

エチオピアの映画

大家さんが映画のDVDを何枚かレンタルしてきてて、
英語字幕のついてるやつがあったら一緒に見よう、と言ってくれてました。
ちなみに、1枚5ブルなんだそうです。
エチオピアにレンタル業があるの、知らなかった。
そして、ついに1タイトルだけ英語字幕がついてるものがあり、
今日一緒に見ました。
「Captain」という映画で、詐欺師の男性の話。
ある時は飛行機のパイロット、ある時は医者、と身分を偽り、
お金持ちの女性をだまし、お金や土地を貢がせるという話。
驚きなことに、実話を元にした映画なんだそう。
エチオピアの映画はラブシーンが多いのね。
キスシーンもベッドシーンもやたらとあるのね。
というのも驚きでした。
役者さんも熱演だし。
最後には、勧善懲悪な感じですっきり!
楽しいドラマでした~。
ただね。
白い服を着ている人の上に白い文字の字幕(影なし)はやめてほしいw
英語字幕が、何カットかはしゃべってても字幕が出てこず、
しばらく経って、3~4行でまとめて字幕出してくるのはやめてほしいw
アムハラ語は日本語と語順が一緒なので、
部分的に英語に訳すの難しいのはわかるんだけどさ。
おかげで半分以上何言ってるのか追い切れませんでしたが、
途中で大家さんに説明してもらいながら楽しみました。
またおもしろいのがあったら見たいなー。
今度は映画館で。

停電

今日は、学校のパソコンをクリーンインストールするぞ!
と張り切ってました。
あまり予定がなく、時間が自由に使えるから。
でも、学校に8時半に到着したら停電。
ま、まあよくあることさ。
しばらく待てば復活するさ。
お昼を食べても、
午後になっても、
電気は復活せず・・・。
あきらめて帰宅。
そういう日もあるさ。
明日があるさ。