2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 太陽が真上に来る日 | トップページ | 追悼行進 »

2012年8月27日 (月)

学校で全体会議

エチオピアの学校は、西暦の9月11日から始まります。
この日がエチオピア暦の新年なんです。

今日は、それに向けて、学校から先生への説明会のようなものがありました。

先生が守るべき心構えとか、やるべき内容が書いてあったり、
前期の試験はいつあって、という年間スケジュールの紙をもらいました。

年度の初めにいると、こういうものがもらえる特典があるのね~。

私は後期の始めに赴任したけど、試験の時期はどの先生に聞いても「だいたいこの辺かな」って言ってくれるだけで、年間スケジュールの紙見たことなかったな。

教科別に、次年度は先生が何人で、何人辞めて、という話も聞きました。
それによると・・・、
なんと!私が一番仲の良かった同僚が辞めたそうです!

実は今やっている副業が収入いいし、環境がいいからどうしようかな~、
なんて話を聞いていたので学校は辞めるかもな、と思っていましたが、
こんな急に、しかも本人から聞いてないし!!
まあ、私も旅行に行ってて、連絡とれなかったからしょうがないか。

仲の良かった、私をずっと助けてくれてた同僚がいなくなってしまうので、
次年度からは、学校の中で新しい人間関係を築いていかなければいけません。
ちょっと不安でもあり、楽しみでもあります。

ところで、
会議の最初には、先週8月20日に病気で亡くなったエチオピアの首相に黙とうをささげました。
講堂の前の方に、額に入った写真が花に囲まれて置かれ、ろうそくの火が灯されていました。

今日乗ったミニバスには「RIP Prime Minister」という文字の書かれた写真をプリントアウトした紙が貼られてました。RIPは、Rest In Peaceの意味なんだそうです。
Ethiopia TVでは、追悼番組のようなものをずっと流しています。
ピアッサの路上では、メレス首相の顔写真ブロマイド?がいっぱい売られていました。

町の、そこここに首相への言葉が見えます。
そして、写真を売るなんて商魂たくましいな、と思ってしまいました。

« 太陽が真上に来る日 | トップページ | 追悼行進 »

2012年8月」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽が真上に来る日 | トップページ | 追悼行進 »