2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« フィダル講座 | トップページ | 学校向け教育番組の撮影 »

2012年7月19日 (木)

熱湯消毒

ここ2週間ほど、腕、足にノミ・ダニに噛まれた痕が多数あり、
かゆくてしかたありません。

何日かに1回、ばばっと噛まれて、かゆみが続き、
また数日たって、噛まれる、の繰り返し。

噛まれたたびに、来ていた服は洗濯へ。
噛まれた付近は石鹸で洗い流します。

朝起きたときに、噛まれた痕が増えていたのは、
シーツか寝間着にノミ・ダニがついてたんでしょうね。
これも洗濯です。

昨日は、また派手に腫れたものが発見されました。
痛くはなく、ただかゆいだけなんですけどね。

「それって、もしかして南京虫なんじゃない・・・?」

という指摘を受け、シーツを熱湯消毒することにしました。

バケツに沸騰させたお湯を入れてシーツを突っ込む。
しばらく浸したあと、シーツを洗濯です。

明日の朝起きたときに、噛まれた痕が増えてないといいな~。

ちなみに、ネットで南京虫に噛まれた痕の写真を見てみました。
うーん、説明を読んでも、私の皮膚の状況とは違うようです。
よかったー。きっと南京虫じゃなくて、ただのダニかノミだ。

・・・。いや、全然うれしくなかった。

« フィダル講座 | トップページ | 学校向け教育番組の撮影 »

2012年7月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

なんか、記事が一気に増えましたね。

ダニかあ。私ならウナコーワ塗りまくりだな(汗)

シーツ洗濯の後は、朝起きて噛まれた痕が増えてないので、
熱湯消毒&洗濯の効果はあったみたいです(笑)
「かかないようにする!」が治療の一番なので、かゆみ止め塗りまくりですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィダル講座 | トップページ | 学校向け教育番組の撮影 »