2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 約束を守る、ということ | トップページ | 食い逃げされてもバイトは雇うな、は大間違い »

2012年7月 7日 (土)

今日はClosing Ceremonyだったんだけど

今日はエチオピア暦で10番目の月の30日、つまり最終日です。
11~13番目の月は雨季休みだからか、この日に1年の締めくくりである、
Closing Ceremonyというのをやるそうです。

内容は、
・優秀な生徒の表彰
・優秀な先生の表彰
・優秀な先生グループの表彰
です。

先生、生徒だけでなく、親御さんたちも来てセレモニーをするとのこと。
日本で言う卒業式のようなものでしょうか?
対象となる生徒はグレード11だけなので、卒業式、でもないかもしれませんが。

副校長からも「来てね」と言われてウキウキです。
他の隊員からは、牛をさばいてその場で料理して食べたり、もう盛り上がって午後までやるよ、とのこと。

へー、どんな感じなんだろ。
楽しみ。
カメラも持って行って、写真撮ろう。

朝8時半から、と言われて5分ほど前に学校に到着しました。
どうせ定刻からは始まらないだろうから、ちょうどいい時間です。

30分くらいお茶を飲みながらラウンジで待ってましたが、始まる気配がありません。
ちょうど副校長がいたので、聞いてみることに。

 先生たちのワークショップが、実は今日あるんだ。ミスで重なっちゃって。
 校長も別の会議で今日は学校にいないし。
 セレモニーはやらない。親御さんたちも来ない。
 成績表カードをホームルームティーチャーから生徒に渡すだけ。

ミスで卒業式(らしきもの)がなくなったりするんだ・・・。
校長がいないなら尚更しかたないね・・・。
楽しみにしてたのに・・・。
朝早く来たのに!!! ←これが一番くやしい。

今日は、先生たちは給料を受け取る日だということで、先生たちも沢山集まってました。
ただ、渡す経理の女性が来るまで、みんな「待ち」でした。
そこで、IT教科の先生たちと、1時間くらいお茶飲んで、しゃべってリラックス。

ITの先生たちと久しぶりに会って話がゆっくりできてよかった。
久しくこんな時間を持ててなかったなー。
やっぱり、無駄話をするだけでもいいから、一緒にいる時間って大切だな、と改めて感じました。

Closing Ceremonyはなくなったけど、今日も私は元気です^^

« 約束を守る、ということ | トップページ | 食い逃げされてもバイトは雇うな、は大間違い »

2012年7月」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 約束を守る、ということ | トップページ | 食い逃げされてもバイトは雇うな、は大間違い »