2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 同期の職場見学(パン工場) | トップページ | 鍵ゲット »

2012年6月 3日 (日)

羊と私のごま油

今日、大家さんが羊を買ってきました。庭につながれてます。この場所は私の部屋の真ん前。
大家さんの子供も大喜び。羊肉が食べれるからですね。

20120603_4056

その後、大家さん一家とメイドさんは一緒におよばれしてるとかで、ランチに出かけて行きました。
門番さんも病院に行ってて不在なので、今日は私はおうちに一人でいて、のんびりしてました。

そして、悲劇は起きました。

ふと窓の外を見ると、羊がいない!!!

20120603_4059

ちょっと探してみるとこんなところに。ほっ。逃げたかと思いました。
足をつないでた紐がほどけちゃったんですね。花食べそう。

20120603_4068

本当はもう一度紐をつなぎなおした方がいいでしょうが、
噛まれたら狂犬病疑いになってしまうので、そっとしておきましょう。

で、部屋に戻ろうとすると、キッチンの扉が開いてました。羊が入らないように閉めておこう。
ふと見ると、キッチンの床から液体が流れてます。

20120603_4060

なんだろう、羊がおしっこでもしたのかな、、、と思ってキッチンの中をのぞくと、、、

20120603_4065

ごま油の瓶が割れてます!!!shock私の大事なごーまーあーぶーらー・・・まだ結構残ってたのに・・・。crying
羊がつっついてテーブルから落としてわれてしまったようです。キッチンは油でびちゃびちゃ。

見なかったことにして(泣)、ちょっと放置。部屋に戻りました。

羊はまだ庭をうろついてるみたいです。
「バリッ、バリッ」と音がするので見てみると、羊が大家さんの鉢植えの葉っぱを食べてました。

・・・。ものすごく凶悪な羊に見えてきました。

しばらくすると、大家さんから電話がかかってきてこれから帰るとのこと。
そこで「羊が庭を歩いてるよ!どうすればいい?」と報告。

 大家さん「門番さん用の外にあるトイレに閉じ込めて!花を全部食べちゃう!」
 わたし「わかった、やってみる!」

まず、トイレの扉の鍵の閉め方を確認します。なるほど、鍵の掛け方はシンプルです。
次に、注意深くトイレ以外の扉を全て閉めて、外に置いてあったホウキで羊に向かって行きます。

羊の後ろに回り込み、ホウキの柄で羊の後ろの床をたたくと、タタタッと羊は前に向かって歩きます。
トンッ、タタタッ、トンッ、タタタッ、トンッ、タタタッ、・・・。
トイレに追い込んで、扉の鍵を閉めます。抵抗らしい抵抗はありませんでした。

意外と簡単だった。ホッ。

羊を見ていて、「星の王子様」というサンテグジュベリのお話を思い出しました。
冒頭で、羊がバラを食べないように箱に入れる(絵を描く)、というくだりがあります。
挿絵の羊、変な絵だなぁ、って思ってたけど、この羊、挿絵の羊に似てるなぁ。
羊は花なんか食べないよと思って読んでたけど、本当に食べるんだなぁ。

・・・。

お腹すいてきたな・・・。そろそろ夕飯の準備しなきゃ。ごま油と割れたビンを片付けないと・・・。
ガラスの瓶って割れたら、大きな破片は新聞紙でくるんで、細かい破片は掃除機で吸い取るってのが常識よね。でも、新聞紙も掃除機ない、どうしよぅ・・・。

などと停まりつつある思考に鞭打ってひねり出した方法は、
大きなガラスの破片は、比較的丈夫なパスタの空き袋へ入れて、細かい破片はスポンジで拭き集めることに。

ちまちま作業をしていると、大家さんたちが帰ってきました。大家さんのメイドさんも一緒に帰ってきて

「K!何してるの!割れたの?羊のせい?あらー、そんなんじゃだめよ、ホウキで掃かなきゃ!」

というようなことを言って(アムハラ語なのでよくわからないw)、怒涛のごとく掃除してくれます。

まず、ガラスの破片をデッキブラシでキッチンの外に掃きだします。
洗剤を水に溶かして、それにモップを浸して、洗剤水で床を洗います。
それを何度か繰り返して、多少油のぬるぬるは残っているものの、ほとんど大丈夫になりました。

ありがたやー。土足のキッチンの床ってそういう風に掃除するのね。
この間5分もかからなかった。さすがメイドさん、プロだわ。

そういえば、掃除をする前に、メイドさんがトイレから羊を連れ出してた気がします。
何で連れ出したんだろう?ひょっとして・・・。

駐車スペースの方へ回ると、「羊」が「羊肉」になってました。

20120604_4069

今日の夕飯になるみたいです。なんて素早い!

20120604_4073

20120604_4074

おいしいティブスワット(インジェラと一緒に食べるシチュー)になりました。
大家さんが作るこのティブスとってもおいしいんだよねー。一番好きなワットかもしれません。
ティブスと言うと、普通は生肉らしいんですが、
大家さんのティブスは火が通っててローズマリーで香りがついてます。

この羊のせいでひどい目にあった(笑)、ということで、私もティブスワットごちそうになりました。
さっきまで歩いてた羊をいただく。命をいただいてるんだと、しみじみ感じます。ご馳走様でした。

明日からエチオピア正教の断食(肉絶ち)が始まるんだそうです。
肉を食べないかどうかは、人に寄るのでエチオピア正教徒全員が肉を食べないわけじゃないですけど。
しばらく食べられないから最後に、ということで今日は羊肉だったんだそうです。

今日の教訓。
 動物(羊や猫)が庭にいるときは、部屋の扉(特にキッチン!)はしっかり閉めよう。
 大事な調味料は戸棚にしまおう。

ごま油を、明日買いに行きます!おいしいご飯を食べるための必需品だから!bearing

« 同期の職場見学(パン工場) | トップページ | 鍵ゲット »

2012年6月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

羊が羊肉になるくだりは苦手なので遠慮したいが
Kがホウキもって羊に向かうシーンは見たかったなw

私は、羊肉になるくだりを見たかったんだが、行ったら終わってたorz 次は必ず!
ホウキはね、デッキブラシだったよ。魔女宅のキキちゃん思い出すわw

おもしろい(*^ω^*)ノ彡

でも、そのときは真剣で、笑い事じゃなかったね。

しかしおもしろい(・∀・)ニヤニヤ

タップさん>
ごま油の瓶が割れていたことが、一番ショックでした!羊を追いこむときは、噛まれたら、刃向われたらどうしようとびくびくしていました。そう、真剣でした・・・。
こうしてブログに書くことで、恨みを晴らしてます(* ̄ー ̄*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同期の職場見学(パン工場) | トップページ | 鍵ゲット »