2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 職場のパソコンで、転職用の申し込み書類を作る | トップページ | パソコンの修理 »

2012年5月12日 (土)

エチオピア来てから4か月経ちました+赴任してから2か月と2週間

あっっっっと言う間の4か月でした。
3か月目にも思いましたが、エチオピア生活にさらに慣れてきました。

どう慣れてきたかというと、
・ミニバスに乗ってると、たまに眠い(寝てるおじさん発見!こっちの人も寝るんだ・・・)
・ミニバスで料金をぼられそーになっても普通に対処(お釣りは?!5.8ブル払ったんだから、お釣りは2ブル!)
・どこで何を買うか決まってきた(卵と肉はあの店、パンはこの店、野菜はこの店)
・授業が楽しくなってきた(まだ試行錯誤ではあるけど、こういう教え方だと生徒は付いてこれる等わかってきた)
・他の先生とも自然に話ができるようになった(これ言ったらまずいかな、とかあまり考えなくなった)
・家で暇な時間が増えた(最初のころは夜中12時近くまで、毎日学校の準備や何かしてテンパってた)
・食事も新しいレシピ開発をする余裕がw
という感じ。

最初は慣れる期間だと言われていて「いやいや、最初から役に立たなきゃダメでしょ」と思ってましたが、
やっぱり、生活に慣れるまでは、それ以外のことって考えられないんだなー、と実感しました。

これからだな、という気持ちです。

赴任後2か月経って、ボランティアってなんだろうな~と、思うところを書いてみます。

<誰からも公式な期待はない>

基本的な生きるための環境が整ってない場所でのボランティアは別だと思いますが、
うちの職場では、みなさん仕事して(カツカツだし、インフレで物価上がったらすぐ困るけど)食べてはいけてます。
休憩時間のお茶は楽しんでるし、おしゃれにだって気を遣ってます。
(借金して給料が入ったから返すという自転車操業してる人もいるという噂は聞きますが・・・。)

つまり、ボランティアが来たらこれやってもらおう、あれやってもらおう、という意識はあんまりないんですね~。
私のことは「ちょっとコンピュータに詳しい日本人の同僚」くらいに思ってると思われます(笑)
それは、同僚だけでなく、私の上司(IT部門のヘッド)も同じです。

「もらえる時にもらえるものはもらっとく。いつ、どれだけ必要になるかはわからないけど」

これが、私がこの学校で衝撃を受けた行動様式の一つです。

こういう行動をとってるのを実際に見たのはひとりだけですが、他の先生もそれをおかしいとはあんまり思ってないようです。
例えば、マウスやキーボード、ホワイトボードマーカー、もらえそうな時に大量にもらってくるけど、
必要数には足りなかったり、もらったのを忘れて誰かの引き出しでずっと眠ってたりします。

ボランティアを受け入れるにしても、そういう意識なんだろうなー、と理解するようになりました。
「明確な仕事の要求も指示もない」ということは話には聞いていたけど、こういうことか、と。

でも、これがボランティアなのかな、と思います。

何となく困ってるけれど、これをやってほしい、という明確な要求のないところに行って、
自分ができることの中から、これどーですか?これやったらうれしくないですか?という対話をして、
そこで役に立てることを探していくのがボランティアなのかな、と。

同僚として働く、という最低限の仕事はこなせるようになってきたので、
これからも、どんどん対話をして役に立つことを探してやっていきたいなー、と思います。
なんせ、役に立つことをやるために来たんですから(笑)

だから、やっとこれからだな、という気持ちです。思ったよりも時間のかかることだな、と。
長いようで短い任期の中で今が大事と思って、気長にやっていきたいです。

ところで、実際のところ、同僚は何に困ってるんでしょーか?

 一番は給料の低さ
 二番目は仕事のきつさ
 三番目は待遇の悪さ
 だからいい仕事(先生以外)が見つかればすぐにでも転職したい

私は役にたてません!以上!!(笑) 
「そうなんだー」と、話を聞くしかできません。
学校の先生の給料を上げるなんて、私の(政治)能力をはるかに超えてます(笑)

一応、私は教育局に配属されているので「学校関係で役に立つこと」をやりたいと思ってます。

授業で使うPCの整備は、他のPCの先生もとっても興味があるので、必要な知識のや管理方法の提案をしたり、
他の教科の先生に、PCの修理方法や学校で必要なPCの使い方を教えたり、そういうことをやっていきたいなー、と今は思ってます。

全部はいっぺんにはできないので、気長に。
雨季休みまで、あと1か月~。どこまで手をつけられるかなー?

« 職場のパソコンで、転職用の申し込み書類を作る | トップページ | パソコンの修理 »

2012年4月」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

授業が楽しくなってきたのね♪♪♪
4ヶ月、アムハラ語もかなり上達したんだね~
なんだか落ち着いたみたいだから、何か送ってみようかな(* ̄ー ̄*)
EMSで送れるくらいのなんか。
Kちゃんが喜びそうなもの・・・ 難しすぎる 笑
とりあえず、住所を連絡くれたまえ。よろしく!

むらら、コメントありがと。
授業はね、英語♪アムハラ語はちょっとした会話しかまだできないよ~(泣)
何か送ってくれるの!?ありがと~。住所後で送ります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 職場のパソコンで、転職用の申し込み書類を作る | トップページ | パソコンの修理 »