2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 同僚のパソコンウィルス駆除 | トップページ | 断水4日目 »

2012年5月20日 (日)

PCメンテナンス技術者に就職内定&勉強方法

PCの同僚の新しい就職先が内定しました。地方自治体でPCのメンテナンスをすることになるんだそうです。

金曜日の夕方、同僚と話をしてたら、同僚に電話がかかってきて、(文字通り飛び跳ねて)無茶苦茶喜んでました。
どんないいことがあったのかと思ったら「就職内定した!」と。

「おめでとう!」と口では言いつつ、複雑な気分。
これが学校の先生の現実かぁ、と。新しい仕事が決まったら辞めていくんだな、と。

その同僚から、私が学校でPCの修理をやってるからか「PCメンテナンス教えて!!!」(←かなり必死な様子)と頼まれました。
(学校去る人だから、別に教えなくてもいいかなぁ、なんて思ったりはしたんですが)

教えると言っても、PCがどんな壊れ方をするのか、どんな直し方をするのかは、症状によりけり、症状は千差万別。困った。
そこで、Webサイトを探してみたら、良さそうなサイトがありました。
http://www.pcbuyerbeware.co.uk/RecoveringXP.htm

システムリストアからバックアップ、リペア等、なんとなくは知ってるけど、教えられるほどは知らなかったことを再確認しました。
人に教えるって、自分の知識の整理もできていいですね。

今日は日曜日ですが、午前中、学校へ行って同僚へ教えてきました。
待ち合わせ時間に到着したら、同僚は既に待っていました。遅刻しないなんて、必死さが伝わってきます(笑)

用意してきたこと以外にもQ&A形式でいろいろと伝えました。聞く方も必死なので、教える方も気合が入ります。
2時間半でいっぱいしゃべりました。大丈夫かな?覚えてられるのかな?

せっかくなので、今回教えたことをまとめて、他の先生にも展開しようかなぁ。

最近、先生にしろ生徒にしろ、パソコンの勉強方法が日本とは違うな、ということがわかりはじめました。
こちらの人は、使って理解するよりも暗記から入ります。機能の名前や呼び出し方、目的など。この辺、とっても得意です。
(私はこの辺苦手です。自分のやりたいことを満たしてくれれば、機能名や目的など曖昧でも全く気にしないです)

それもいいとは思うんですが、実際に試さないまま知識としてだけ記憶にとどめて終わり、ということが多いみたいです。
でも、パソコンなんですから、日本式というか、もっと実践的な勉強方法を知ってほしい、と思うのです。

勉強方法を知ってもらうネタになればいいかなぁ、と。

« 同僚のパソコンウィルス駆除 | トップページ | 断水4日目 »

2012年5月」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 同僚のパソコンウィルス駆除 | トップページ | 断水4日目 »