2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 先輩隊員の学校見学(ハイヤー23高校、テスハコケベ小学校) | トップページ | ウェディングケーキ »

2012年4月21日 (土)

百人一首

今日の日本人補習校で、百人一首のお勉強の時間がありました。

その成り立ちから、どのような歌が選ばれているのか、まで。
そして最後には百人一首の散らし取りをしました。

百人一首とは、短歌を百首集めたもの。
藤原定家が集めたものは、特に小倉百人一首と呼ばれます。

遊ぶ用に札が作られています。
短歌全文(5・7・5・7・7)が書かれた絵札が100枚、
下の句(7・7)だけが文字で書かれた札が100枚。
遊び方は、読み手が絵札に書かれた短歌を読み上げ、
取り手が、読み上げられた短歌の下の句の札を探して取る、というもの。

百人一首と言えば、私にはとっても身近なものです。

小さいころ、お正月に親戚が集まれば必ず百人一首で遊んでました。
小学校の時には、毎年学校で百人一首大会があり、
私と、同い年の姉で学年一番を競ったこともありました。

小学校のこのころには、だいたい百首全部なんとなーく覚えてましたね。
上の句の最初の5文字と下の句14文字。
かるた取りをするにはそれで十分でしたから(笑)
(歌を全部覚えてはいない、という残念な感じでしたがw)

高校の時にも、百人一首クラブに入って、週1回遊んでました。
この時の先生がすごくて、競技かるたをやってた方でした。
この時に、競技かるたのやり方を教わりました。

さて、今日は小学生たちが取り手で、私は読み手をやりました。

あんなに覚えていた百人一首、ほとんど覚えてませんでしたねー(笑)
そーいやそんな歌あったなー、
そうそう、「今日」のことを「けふ」って書いてあった!みたいな。

昔取った杵柄とは行きませんでした。
でも、楽しかったです。

またやることがあるかもしれないので、ちょっとでも思い出しておこうかしらん。
中学生の子で一人、百人一首をよく覚えている子がいるので、その子と対決したいなー。

エチオピアの地で百人一首をやるとは思いもしませんでしたが、
昔を思い出して楽しい時間でした。

« 先輩隊員の学校見学(ハイヤー23高校、テスハコケベ小学校) | トップページ | ウェディングケーキ »

2012年4月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先輩隊員の学校見学(ハイヤー23高校、テスハコケベ小学校) | トップページ | ウェディングケーキ »