2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 赴任1週間目終了 | トップページ | ひな祭りなど »

2012年3月 1日 (木)

トマトソースパスタ

明日お休みなので、夕飯はちょっと手の込んだものをつくってみることに。

今日学校で、女性の先生に、
にんにくとトマトを炒めてバレバレ(唐辛子)で味付けするとおいしいわよー、
と聞いたのにヒントを得て、トマトソースを作ってみることにします。

油は、動物性の油よりも3倍くらいするけど、植物性が体に良いと同僚から聞いたので、
ひまわり油にしてみました。58ブルなり。
ちなみにこの量でトマトは5ブル、にんにくは11ブルです。
にんにく、こんなにいらないのに、この量でしか買えない。

20120301_1764

にんにく、玉ねぎ、にんじんをみじん切りにするのに1時間近く。
今日の分だけでなく、多めに作ってるので量が多いのです。

炒めてざく切りにしたトマトを加えて煮込むのに1時間近く。
合計で2時間もかけて作りました(笑)

20120302_1765

ちょっと塩を入れすぎたけど、まあまあおいしくできました。
写真の白っぽく細長いのはキャベツ。
塩味が強い気がしたので入れてみたけど、食感的にはない方がよかった(笑)

日本だったら絶対パスタソースなんて作らずに買ってきますが、
パスタソースが売られてるわけでもなく(高いのはあるかもですが)、
こういうのもたまにはいいでしょう。

明日は、残しているトマトソースでスープを作る予定です。

« 赴任1週間目終了 | トップページ | ひな祭りなど »

2012年3月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

私・・・分かりますか?(笑)
専業主婦になった私としてはエチオピアの生活スタイルや国民性などが新鮮で、いつも楽しく読んでます!

にんにくと言えば、この間『恵美子のおしゃべりクッキング』でにんにくソースを作っていました。
我が家も作ってみたらすごく美味しかったので、にんにくが大量の時はぜひお試し下さいwink
お肉・野菜・パスタソースとしても何でも合います!

【材料】
にんにく5片、牛乳150cc、水150cc、アンチョビ1匹、オリーブオイル大1
【作り方】
①牛乳と水をすべて鍋に入れて、皮をむいたにんにくを入れて火にかける(中火15分程度)
②にんにくがだいぶ柔らかくなったら鍋から取り出して、濾し器などでにんにくを濾す(煮汁は捨ててOK)
③フライパンにオリーブオイルとアンチョビを入れて弱火にかけ、アンチョビを細かく潰しながら炒める(アンチョビから少し泡が出る程度)
④ ②で濾したにんにくとアンチョビを合体させて、ソースの出来上がりgood

濾し器がなければザルでも良いし、アンチョビはチューブ状のものや何なら塩でも良いかも?
牛乳で煮ることとで匂いもだいぶマイルドになるし、保存も利きますよ~。

もちろんわかりますよー(o^-^o)
楽しく読んでいただいて、ありがとうございます。
いつも気が付くと長文になってしまいますが、お暇なときにでも読んでください。

ニンニクソースの情報ありがとうございます!
私も「恵美子のおしゃべりクッキング」は好きで、見れる時はよく見てました。
まだにんにく大量に残ってるので、すぐにでも試してみます!

まず、牛乳とオリーブオイルをゲットせねば。どの辺りで売ってるんでしょうか(笑)
絶対売ってるところは歩いて30分以上かかるから、ご近所開拓せねば。
アンチョビは缶詰であるかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赴任1週間目終了 | トップページ | ひな祭りなど »