2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« スケジュール共有の思わぬ障害 | トップページ | 最初の授業 »

2012年3月12日 (月)

エチオピアでの運転免許の取り方

同僚が、運転免許の取得に向けて勉強してます。

今日、教則本をちらちら読んでました。
自動車の仕組み(エンジンとか)やルールが書かれてます。
おもしろそうでした。

エチオピアではどうやって運転免許を取るのか興味があったので聞いてみました。

1.理論テスト(ルールの記憶テスト?)。
  1週間後くらいに結果がわかる。

2.合格であれば、30時間(1時間×30日)の運転練習時間がもらえる
  設備のある場所で練習させてもらえるらしい。

3.30日後に、実技テストがある。
  これに合格すれば、免許をもらえる。

テストの予約は必要なく、当日行って「受けまーす」と言えば受けられるらしい。
全部のテストに一発合格すれば3500ブルで済むらしい。
実技テストに落ちた場合、追加でいくらか払って10日後等に再試験が受けられるらしい。

へえ。
当日行って試験を受ける、というのがエチオピアらしいと言えばらしい。

3500ブルという金額は、思ったより高くてびっくりした。
先生の1か月のお給料より高いんではないかと思う。

20年前は16ブルだったそうだが、年々高くなり、ついにこの金額なんだそうだ。
上がり方が半端ないですね。

学校に行ってる人は、理論テストは数日前から一生懸命覚えれば楽勝なんだそうだ。
ただ、運転する機会がそれまでないので、実技テストで落ちることが多いんだそうな。

逆に、ミニバスの乗務員(お金を徴収する係の人)は、勉強する時間がとれないし、
仕事でくたくたになって帰るので理論テストに受かるのが大変なんだそうだ。
ただ、ミニバスの運転手の人にちょっと運転させてー(もちろん客が乗ってない時)、
と言って練習ができるので、実技は楽勝なんだそうだ。

日本でも、自動車教習所へ行かなくても
運転免許試験場で、学科試験と技能試験を受けられる。

東京だと手数料が5500円。
エチオピアに比べると、かなり安いな。何なんでしょう、この差は。
運転免許を取る人を減らそうとしてんのかしら。

« スケジュール共有の思わぬ障害 | トップページ | 最初の授業 »

2012年3月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スケジュール共有の思わぬ障害 | トップページ | 最初の授業 »