2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 赴任1か月+仕事の仕方について思うこと | トップページ | 仕事の仕方について思うこと2 »

2012年3月29日 (木)

Kinoppy vs. Kindle

ちょっと前に、仕事に役立つかなぁ、と思って本を購入しようと思い立ちました。
でも、郵送すると郵送代がバカにならないので、

「電子書籍だ!」

と思い、日本語の本を購入できるKinoppyを試すことにしました。

Kinoppyは紀伊国屋が運営している電子書籍サイトです。
専用のソフト(無料)をダウンロードして、自分のパソコンにインストール。
書籍の電子データを購入(有料)して、ダウンロードすれば、すぐに読める!

・・・はずでした。

クレジットカードでオンラインで書籍の電子データを購入してダウンロードして、
パソコンで読もうとしても、エラーが出ます。

「通信エラーが発生しました。[10]
インターネットに接続されているか確認してください。」

インターネットにつながってないと読めないの?意味ないじゃん、と思いつつ、
サポートセンタへメール。すると、無情な回答が来ました。

 通常、日本国内ではこのような現象は生じないため、おそらくお客様は
 海外の、それもクライアント証明書に対応していない通信環境にいらっしゃる
 のではないかと拝察いたします。

 以上のことから、誠に恐れ入りますが、現在のお客様の通信環境では弊社の
 電子書籍サービスはご利用いただくことは出来ないものと存じます。

・・・。

えええ!
Kinoppyはエチオピアでは使えない!?

既に支払った金額は返してくれるということなので(さすがw)、
しょうがないなぁ、ということで諦めました。

でも、どうしてもその本が読みたい。

今度はKindleだ。

言わずと知れた、Amazonが提供する電子書籍サービスです。
Kindleは端末が有名ですが、パソコン上に無料のソフトをインストールすれば、
パソコン上で電子書籍を読むことができます。

残念ながらKindleでは日本語の本はまだ提供されてないので、英語版の書籍を購入することに。

さっそく閲覧ソフトKindleをダウンロードしてパソコンにインストール。
インターネットのKindle Booksからお目当ての本を探して「Buy now with 1-Click」をクリック。
お届け先は「K's Kindle for PC」になっています。すごいパソコンまでお届けとは(笑)
クリック後、パソコン内のKindleを起動すると、、、

すばらしい!

Kindle内の本棚にさっき購入した本が陳列されているではありませんか!

なんてスムーズな購入手順でしょうか!
本を買ってるというよりも、本屋の本棚から取りだしてちょっと眺める、くらいの感覚です。
実際の本よりちょっとお安いので、さらに本の購入に抵抗を感じないです。
「あ」という間に買ってしまうのです。

本中毒な私。
日本にいたころは、お気に入りの本屋に通って1か月に10数冊買ってたこともありました。
家にいながらにして、簡単にいつでも本が買えてしまう・・・。
うれしいような怖いような(笑)

先日も、ちょっと暇やなー、本読みたいなー、と思ってKindle Storeサイト内を散策(笑)し、
なんとなくおもしろそう、と思った本を 1-Click で買ってしまいました。

Kindleでは英語の本しかないのが救いです。
ちょっとだけ、買うのを躊躇するからです(笑)

Kinoppy vs. Kindle。

もちろん、Kindleに軍配です。
紀伊国屋さん!もっと頑張って!
こんな環境でこそ、電子書籍が必要なのよ!

« 赴任1か月+仕事の仕方について思うこと | トップページ | 仕事の仕方について思うこと2 »

2012年3月」カテゴリの記事

エチオピア生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赴任1か月+仕事の仕方について思うこと | トップページ | 仕事の仕方について思うこと2 »