2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 赴任2週間目! | トップページ | 先生や生徒たちとの交流 »

2012年3月 6日 (火)

How to become a teacher

今日も授業見学と、PC修理でした。

でも、担当してるラボが授業で埋まってて使えない時に、
教師控室にいてもしょうがないかな、って気がしてきました。
帰って自宅でやることやった方がいいかも、と。

控室では、他の先生がいたらおしゃべりしちゃうので、
授業で話す原稿書いたり、PC調査結果を資料まとめたりするのができない。

授業準備って、他の先生は授業の直前にちゃちゃっとやってるようです。

学校の先生って、放課後までずっと学校にいるもんだと思ってました。
今週はできるだけ学校にいる、と決めてたので1時限目~7時限目までいようと思います。

ただ、授業中以外で、先生が学校にいることを求められていない気がしてきました。
なので、いても、自分のこと以外にやることないんですよね。

来週以降は、授業が始まる予定なので、どうするか考えたいと思います。

☆☆☆

同僚に、ランチの時に
どうやってこの学校の先生になったのか聞きました。

雑誌に、先生募集の広告が出てたから、
そこに応募して、試験を受けて通ったから、だそうです。

先生募集の広告が雑誌に・・・。
ちょっと驚きでした。
なんか、、、扱いが軽いような。

先生、という職種はお給料が低いので、
他の仕事を見つけるまでのつなぎのような仕事だそうです。
少なくとも、小中高の先生は。
大学の先生はよくわかりません。

日本とは全然逆ですね。

« 赴任2週間目! | トップページ | 先生や生徒たちとの交流 »

2012年3月」カテゴリの記事

学校での活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赴任2週間目! | トップページ | 先生や生徒たちとの交流 »