2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

目標(プライベート編)

自分がどんな人で、これからどんなことをやろうとしているかを書こうと思います。
最後は「目標(プライベート編)」catface

一番やりたいことは、自分へのInputです。
・エチオピアを肌で感じて、実感すること
・日本を外から見ること

まずは、エチオピアの公用語であるアムハラ語を
日常の挨拶&お買いものがこなせるようになりたいですheart04

目標(仕事)

自分がどんな人で、これからどんなことをやろうとしているかを書きます。
次は「目標(仕事)」です。

職種は「PCインストラクター」で、エチオピアの首都アジスアベバの
中学・高校併設校に学校の先生(?)という形で派遣される予定です。
「要請書」という、JOCVの要請元(私の場合学校)からの依頼によるものです。

でも、実際は要請書が書かれたのは1年半以上前。
状況が変わっている可能性は十分にある、いや、100%でしょう。

先生が既に割り当てられていて不要かもしれないし、
要請を出した当時の担当者がいなくなっていて、そんな要請必要なの?
状態になっているかもしれないし。。。
(と、JICAも言っているし、先輩隊員からも聞いています)

そんな中でPCインストラクターとして私がやりたいこと。

ソフトウェア産業はエチオピアが育てたい産業の一つだと聞いています。
(一番の産業は農業ですね)

PCを使ってすごい商売をしたりすごいソフトを作れるようにするには、
少数精鋭や英才教育も大事だけど、
PCを使える人口を増やす、という裾野を広げることも大事だと思っています。

自分は、学校または他の場所で、
PCを使える人口の裾野を広げる活動の一旦を担いたいと思っています。
限られた期間だけど、あせらず粘り強く。。。

まずは現状を知ることからですねthink

応募の動機~合格

自分がどんな人で、これからどんなことをやろうとしているかを書いておこうと思います
まずは「応募の動機~合格」chick

IT会社に勤めてます。今も在籍中です。

1年半ほど前に「沙漠を緑に!」というボランティアツアーに、なんとなくおもしろそうだったので、参加しました。
これは、中国のモンゴル自治区の沙漠に植林する活動でした。
これがきっかけで、ボランティアを考えるようになりました。
理由は、、、
・何か自分に役立てることがあるかもしれない、と思った
・ぶっちゃけ、そういう活動が楽しかった

その後、JOCV(青年海外協力隊)のOB/OGの方々に、「沙漠」つながりで出会うことになり、
漠然と協力隊に応募することを考えるようになりました。
理由は、、、
・「海外でボランティア」という経験は、会社員としてもプラスになるかもしれない
 (まあ、ぜんぜん関係ないかもしれませんが)
・ぶっちゃけ、日本の常識の通用しない途上国に長期で住んで仕事をしてみたい
 (仕事でインドには何度か行ってましたが、会社員という身分がなくて、どこまでできるか試してみたい、
  という気持ちもありました)
 (JICAという後ろ盾がある分、まったく一人で行くのとは全然違う、とこの後気づくのですがw)

そして、応募することに決めて、応募して、無事、合格しました。
本当に自分は恵まれていたのだと思います。
会社の方々、友人たち、家族のサポートがあったから応募、合格できたのだと思います。
本当に感謝です。

合格した時は、新しい世界が開けたようでうれしかった。
でも、合格したのが2011年2月で派遣が翌年の1月。。。
既にその時の高揚した気持ちが落ち着いてきちゃいました。
ちょっと残念。

会社に在籍したままで「現職参加」という形で協力隊に参加します。
JOCVとしての任期終了後は会社に復帰する、という形です。
現職参加だと、活動期間は1年9ヶ月と2年が選べたのですが、私は1年9ヶ月にしました。理由は特にありません。何となくw
なので、2013年9月末に帰国予定です。
1年9ヶ月にしたのが良かったのか悪かったのかわかりません。
行って帰ってみればわかるでしょう。

青年海外協力隊のブログ始めます

青年海外協力隊 PCインストラクターとして
2012年1月よりエチオピアに派遣されることになりましたsun

参加にあたって、自分が思っていたよりも、
とってもとっても多くの方々に励ましの言葉をいただいて、
驚くとともに感謝してます。

その方々への報告の意味も兼ねて、
自分がどういう活動をしているのか(公的にも私的にも笑)
ブログに綴っていきたいと思います。

正直言って、事実と違うことを書いちゃったり、
そんなこと思ってたの?とか
そんなに世の中甘くないよ!と言われたりするのが怖いのですが、
そういう間違っちゃうことも含めて活動報告だと思うので、
勇気を出して(笑)書きたいと思いますhappy01

トップページ | 2012年1月 »